DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

そこまで食うか!

米国に定住して9年目を迎えようとしている。初めて訪れたのはもう23年も前のことだ。当時は一年半ほど滞在して帰国し堅気の仕事に就いた。その後仕事の関係で再渡米し転職、現在に至っている。最初の渡米時から今までを振り返るとアメリカ人の「でぶ」がずいぶん少なくなったなあ、と感ずる。まあ西海岸での印象であり、中南部にはまだまだ「でぶ」の巣窟のような町が多く存在するが、確かに全米規模でいわゆる肥満が減っていることは確かだろう。
ちなみに肥満、でぶ、といった表現は、実はアメリカ人のそれを説明するのにはちょっとニュアンスが違うと思っている。大きい人、巨大な肉食獣、重心がちょっと前にあるつま先型の肉塊、砂糖と炭酸飲料と肉を混ぜてソーセージの皮に詰めてできたアンパンマン。
つまり、多くの相撲取りに見られる「ボヨヨーン」「三重顎、垂れチチ、ヒィヒィ、ハァハァ、ゼィゼィ」「ブヨンブヨン、どてっ」型ではなく、「ヒップアップ、ぱっつんぱっつん、ふんふん」型が多いと思う。ちょっとよく分かりませんかね?
ケツは牛か馬またはそれ以上の大きさがあるのだが、全体のバランスから見て足の長さがそこそこあるし、ヒップアップしていて上半身が弓なりに前に突き出ている、って感じですか。
まあ、単なる肉塊と化して動くのも難儀または歩けないので車椅子、といった人たちもたくさんいますけど。
いずれにしても大きい人、は減ったような印象を受ける、が相変わらず不規則に皆よく食う。
昨年はローカーボ(炭水化物:パンなど)の摂取を控えるダイエットが一時的にはやっていたが、日本で言うところの副食、こちらの主食である肉や魚、野菜などはどしどし食べましょうね!パンなどはやめましょうね!という作戦だ。
となるとバフェ形式のレストランに行き70歳代の老夫婦がロースとビーフを10皿以上も御代わりするわけですね。パン無しで、ひたすら肉、肉、肉、肉、いも、肉、肉、野菜、肉、と食べるわけです。そうやってお店の人からもう止めてくださいと言われ、食べ放題だろとクレームをつけるわけです。バカですね。その時点でローカーボ・ダイエットの主題は消えているわけです。
昨夜久しぶりに日本食レストランの寿司バーで知人と夕食を共にした。一杯やりながら慎ましやかに酒の魚をつまみ、日本そばを食べてお開きとしたが、その間、隣で食事を堪能してたのは白人2人の大きい人たちだった。日本食は大好き!健康的だし味がある。こんなおいしいものを食べて体にいいのだからすばらしい。週に三日は日本食だ。と言っていた。
席についてまずドリンクはコーラ。(コーラ中毒なんでしょうか?幼年期からの習慣でしょうか?寿司を含む日本食にコーラはどうもねぇ!)
続いて、ドラゴンロール(海老天を裏巻きし、うなぎとアボカドをのっけて巻いた寿司)とスパイダーロール(ソフトシェルクラブのから揚げを裏巻きした寿司、サニーレタス、マヨネーズ、トビコなどのアレンジ有り)、それとトロ握ってね!と来た。熱燗も注文した。コーラと熱燗?シビレル組み合わせだ。味噌汁も飲んでた。???
裏巻きの場合通常の巻物より1.5倍くらいご飯が多いので結構な量になるが、それはアペタイザーであった。トロが気に入ったらしく、3オーダー(6貫:6ピース:6個)を追加した後(ここまでで、2人で寿司20個以上のシャリを消費している)、さあメイン・ディッシュを頼もう、となり、それぞれ天ぷら&とんかつ定食とさば塩&から揚げ定食を注文して、出てきた定食のごはんに醤油をタップリかけてたいらげていた。
仕上げはオレンジと抹茶アイスクリーム、見なきゃよかったんだけど見てて吐きそうになった。
こいつら長生きしねーな、絶対痩せねーな、満腹中枢調節して食う量減らせ!ばーか。と思った。
今日の昼食は、友人3人と一緒にビジネス・ミーティングに熱中していたので久しぶりにハンバーガーで済ますことにした。2つ食べるやつもいたので4人で7個のバーガーとフレンチフライ4つを私一人で買出しに行った。「お持ち帰りですか?それともこちらでお召し上がりですか?」と、相変わらず聞いてきた。思わず周りを見渡しましたね。仲間のように見られる客は誰もいない。バーガー7個とポテト4つなんだけど、俺一人がここで食うと思う?
本当に?でもこの国では有り得るな、コンビニ接客マニュアルだけの理由というわけでもないんだな、と思いなおした。
注文した食料を両手で抱えて店を出るとき、テーブルで食事する2人の大きな人に目が止まった。
2人でバーガー11個を並べ(しっかり数えた、食べ終わっていたバーガーがあったのかも知れない)、ポテトフライ、チキンナゲット各4つにかぶりつきコーラ大を飲んでいた。
アメリカだけで年間400億個以上の消費があるわけだ、と再度感心した。
独立記念日のホットドック早食い競争で、痩せてちいさな日本人が優勝するのが何となく悲しく思えた昨日今日でした。
[PR]

by tedtoyama | 2005-03-25 16:15 | 日記
<< セミ取り少年 久方のオフ >>