DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

スターウォーズと天丼

b0049291_1243189.jpgいよいよ今週の木曜日一般公開だ。
スターウォーズ・エピソードⅢですね。
先週木曜日SFOやLAXなどで$500のプレミア先行公開されていたが、いよいよ一般人にも観る事が許される日が来る。
今日日曜日にカンヌ国際映画祭でプレス向け特別試写会があった。
大喝采だったという。
拍手喝采に加えて、ダース・ベーダー誕生が分かった瞬間は雄叫びが会場を包んだらしい。
早く見たい!
ただ残念なのは試写会の後の公式会見で、ルーカス監督が全9エピソード構想の残る7-9は作らないと語っていたことだ。
まあとりあえずエピソードⅢ見てから改めて残念に思うことにしよう。

最初のエピソードⅣは学生になりたてのときだった。
地元に帰省中、高校時代の友人と酒を飲み映画を見た。
素晴らしかった。感動の深夜だった。
ほろ酔い気分も吹き飛び、映画館を出たときは夢のような気分のなかで極度の空腹感を覚えていた。
友人とともに深夜営業の「めし処」の暖簾をくぐり私は天丼を注文した。
友人が何を食べたかは覚えていない。
ただ二人とも無言で食べた。
その時の天丼が今でも忘れられない。普通のえび天丼だったはずだが、とびきり旨かった。
その後スターウォーズの各シリーズを見た後は必ず天丼を食べている。
b0049291_1456855.jpg今夜はまだ見てないけど天丼にしよう。

中学、高校時代の多感なころ見た映画にはいくつかの思い出があって、テーマ曲とともに思い出す。
「小さな恋のメロディー」「ある愛の歌」「フレンズ」などなど。
ラブストーリー見たときは中学生だったなぁ。
立ち見だった館内は女子高校生で溢れてた。
いつの間にか左隣で立ち見していた高校生のおねーさんが私の手を握っていた。
中学生の小僧には衝撃的な出来事でしたね。
映画に集中していたとはいえ両方にドキドキしてしまった。
微妙におねーさんの力加減が変化していたあの感触は今でも忘れない。

甘酸っぱい時代のほんのりした思い出です。
[PR]

by tedtoyama | 2005-05-16 12:44 | 日記
<< 午後7時16分の坂本九 賞味期限 >>