DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

サンタクルーズの漁師

笑顔が素敵で、とってもキュートな女性に出会った。
気持ちが洗われるような表情をした人だった。
言葉は通じなかったが分かり合えたかな?

プールサイドで本を読んでいたとき、なにやら視線を感じた。
ふと目を上げ追っかけてみた。
木陰に立ってその人はいた。
目が合うと笑顔が返ってきた。
と同時に駆け寄って来る。ありゃ?

転びそうになった彼女を支えご両親の元へ連れ帰った。
やっと歩けるようになったばかりのキュートなリタちゃんは、別れ際にキスしてくれました。

地元紙のサンノゼ・マーキュリーをネットで読んでいたら思わず、うーむ、となってしまった。
シリコンバレーのサニーベール市で、何者かが市内にある交差点の信号六箇所を
いじって、方向を変えちゃった、という。
いつ?どうやって?そしてなんで?
あさっての方を向いた信号など、想像しただけでも怖い。
交差点の場所を見て二度びっくり。
よく通る道だ。
今月初めのころのブログに、目の前で起きた事故の写真をアップしたが、まさしくそこだった。
地元では、スパイダーマンかサルか!信号テロリスト現る!など大騒ぎでした。

突然冷やし中華が食べたくなって、アパートの目の前にある日系スーパーのミツワへ歩いて買い物に行った。
おお、今日はピーマンとキュウリが安いのか、などと買い進んでいくと声をかけられた。
一度サンタクルーズ沖へ釣りにお誘いした知人夫婦だった。
日本から訪れている親戚の方も一緒だった。
ご挨拶が済むと親戚の方が聞いてきた。
「いやー、いい色ですね。何かされているんですか?」
「はい、サンタクルーズで漁師やっとります」
「そーでしたか」

何も疑うことなく去っていきました。
[PR]

by tedtoyama | 2005-06-22 10:41 | 日記
<< ペルーの二階堂さん メモを取るのはいいのだが >>