DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

DNAのある所

巷では、休暇でアフリカ行きを決行していると信じ始めた方もいらっしゃるようなので(笑)少し説明を。
仕事関係者はほとんどこのブログに手を出していないので(と思う)そのままメール(アフリカで象に踏まれて死にました)を信じていただいて結構なのだが。

まあ、のんびりと過ごしたいし、読みたい本もたくさんあるし、昼となく夜となく好きな酒を飲んでいたいし、ってな感じです。
でも短いのですが旅にも出ます。
海べりの街で何日かのんびりするつもりです。

ワインでも飲みながら、波の音に包まれて静に本でも読んでいられたら、それはそれで幸せなのかも。

旅をすると必ず出会いがある。
人でも動植物でも風景でも食事やお酒も。
知らない町でも行った事があるところでも。

それがとても嬉しくて、好きだ。
ほとんどが一期一会なのだが、それがまたいいのだろう。
それを大事にもしたい。

ずっと昔を思い出させてくれる匂いや風景、今の一時を精いっぱい共有したいと思わせてくれる人々、そのうちこんなところで過ごしたいなと思わせてくれる場所、
そんな想いでいっぱいになる。

そんな気持ちにさせてくれたこの場所で、ブログをはじめるとき自然に出たタイトルは

DNAのある所

感性や個性はずっと昔も今も将来も変わらないのだろう。
自分のライフスタイルにシンクロしながら、この感覚を共有できる人に出会ったことはなかった。

もしこれから先そんな人に出会うことが出来たとしたら

それはすごいことだな。
[PR]

by tedtoyama | 2005-07-04 11:47 | 日記
<< いいのかねえ!? 少しだけ独立記念日 >>