DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

個人メドレーとフリースタイル

一人で生活するのに何も不自由はしていなかった。
たまに寂しさを感ずるときはあっても、一人がいいなといつも思っていた。
学生時代を含めると19年を超える期間一人でいたわけだ。
もっとも長くなっていた。

誰かと一緒に住んだり生活をシェアすることを望まないようになっていたし、無理だとも、向いていないとも考えていた。

いいなと想うひとは何人かいたけれど、絶対に恋をすることはなかった。
気持ちをコントロールできたし、それがベストだと思った。

それができなくなるなんて。

好きな人が出来ました。

ずっと一人で泳いできた。
どんな種目でも泳ぐことが出来た。

でももうそれを続けていく気にはならなくなった。

どんな種目でも、って言っても基本的には4種類。
二人になれば限りなく増えていきそうな気がする。

種目がいくつになるのか見当もつかない、でもいっしょに進むのであったら何種類でもこなして行けそうだ。

誰かと競うことにはならないけれど、ゆっくりと沢山の種目を見つけて多くの場所で泳いでみたい。

何でも有りのフリースタイルを中心に。

そんな日がスタートする日も間近です。
[PR]

by tedtoyama | 2005-07-18 05:21 | 日記
<< 踏まれて死んだのは携帯だった 暑い!熱い!アツイ! >>