DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「ちくわ」な夜

パートナーは今日の午後クパティノのDr.マーク・岩橋のところで検診を受けました。
考えてみれば私は米国で一度も医者にかかったことがなく、彼女の経験を通していろいろ学ぶこともあり、かえっていい経験になりました。
歯医者ならあるのですが、これもいろいろ後日談がありそのうちブログにて。

簡単な問診と血圧測定だったようです。
サンプルの薬を手に、少し安心した様子で戻ってきました。

何にしても第一歩なんだけれど、不安だらけだろうなあ。

横にいることしか出来ないけれど、不自由が多いと思うけれど、もう少し時間が経過すればって気もする。

一緒に歩いていきたいと思います。

昨夜ちくわを作ってみました。
やはり無謀な挑戦でした。
いしもちのすり身にコッドのすり身を少し加え、塩だけで味付けしました。
金属棒がないのでナイフに巻きつけオーブンへ。

すかすかした、なにやら虚弱体質の、でもしっかりした弾力はある、しょっぱめの焼き物ができました。(練り加減、塩加減、焼加減が全部ダメだったってことっすね)

修子は、「これはちくわだよ」って言ってくれましたが、そんなはずはないのです。
ちくわライクではあるが、妙な練り物のすかすか焼き、かな?
すかさず残りの練り物に卵白を混ぜ、団子状にして湯通し。
スープに入れてみました。

「うめぇーーー!」

ちくわな夜は転じて、居酒屋に新しい季節物の一品を追加してくれました。

食べたいでしょ!(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2005-08-24 13:33 | パートナー
<< 夏の夜、夢うつつ 週末の昼下がり >>