DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ペイロール

b0049291_13542871.jpg洗濯を終え、村上龍の「半島を出よ(上巻)」も読み終わり、仕事も一段落したので今日一日を振り返ります。

午前4時過ぎに外国からの電話でたたき起こされた(笑)ので、9時過ぎまで寝てしまった。
コーヒーを飲んでいると、いきなり空腹を感じたので簡単な食事をした。
サンノゼトーフとワカメの味噌汁、ご飯となめたけ、海苔、漬物といったシンプルなものだった。

煙草を買いに出かけた後、図書館に本を返却していると携帯が鳴った。
知人のレストランオーナーからで、「やっぱりペイロールできないので助けてください」とのこと。午前11時半だった。
今日は16日。
月二回あるペイロール(給料支払い)処理をする日だ。
以前少し手伝っていて、自分の仕事が忙しくなったのでレストランの従業員に引き継いだのだが、これがだめだめな人みたいで。
今はそうも言っていられないし、午後2時までにデータをペイロール会社に送信しないと従業員の給料小切手が明日用意されないことになる。
スクランブルしたわけです。

午後1時前には無事データを送信し終えた。
オーナーが、食事を用意してあるのでレストランで食べてといってくれたので好意に甘えることにした。っていうか、これって当然かねえ?ボランティアだし。
レストランのシェフたちは皆さん知り合いだ。
寿司バーに座るとVIP扱いだった。
お茶と水がすーっと出てきて、あっと言う間に本日のスペシャルランチが出てきた。
両サイドのお客さんはちょっとビックらこいてましたね。
うなぎ蒲焼、具沢山のどんぶりけんちん汁、バッテラ寿司と出汁巻き卵、ご飯、だった。
早速頂いていると、寿司シェフが中トロと赤身を切り出してくれた。
うめー!うめー!と食べ進んでいると、キッチンシェフがバッテラ寿司とサーモン握り、出汁巻き卵の追加を持ってきてくれた。
いやいや、いくらなんでも無理です。
そんなわけでお持ち帰りにしてもらいました。

ポンと出たお腹をさすりながら帰宅し、とりあえず一泳ぎ。
プールサイドで本を読んでから、洗濯->昼寝->仕事となりました。

そろそろ飲み始めます。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-17 13:57 | 日記
<< サンタモニカとラスベガス スタミナ?蕎麦食べて >>