DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

b0049291_1353252.jpgハリケーン「カトリーナ」の被害で対応に追われている米国であるが、追い討ちをかけるように「リタ」が近づいている。
ハリケーンには男女交互の名前をつけるようになっているのだが、その響きが優しいだけに実際は恐ろしく感ずる。
多大な被害を出したハリケーンと同じ名前の方々はどうなんだろう?

年々被害が拡大していくような気のする自然災害が事実存在する。
地球が壊れてきているなどと悠長なことは言っていられないようだ。
b0049291_14104699.jpg地震や台風、ハリケーン、など、大昔からあったはずの自然現象がここへ来ていきなり猛威を振るっているように映る。
近年とみに大型化しているといった報告は確かにあるが、本当にそれだけの理由なのだろうか?
何か、根本的に、道を外れているというか、バランスを崩しているというか、人的な作為を感じてならない。
別に奢っている訳でもないのだが。人間が自然に対して影響をどうのこうのとかね。

b0049291_1411969.jpgメキシコ湾沖で発生した「リタ」はカテゴリー5という最高レベルのハリケーンになって北上している。先ほどカテゴリーは4に落ちたが依然強烈なことには変わりは無い。
風速63メートルである。
今日本に脅威を放っている台風17号の風速は40メートル。
これでさえもとてつもないエネルギーだ。

何とかならないものかといつも考えてしまう。
あまりにも静かなこの場所にいるからかなあ?
夕方のニュースで、もし「リタ」がカリフォルニアに来ていたら、というレポートがあった。
ベイエリアからLAまで、東はレイクタホやネバダ州ラスベガスまで被害が及ぶそうだ。
このエネルギー、なんとかならないものかな。
ガソリンのパワーに置き換えることが出来たら、全米でガロン$3以上になっている価格が
1/10以下になるそうな。

b0049291_14113188.jpg今日は静かに過ごした。宮部みゆきの「レベル7」を読み、村上龍の「半島を出よ」の下巻も読みきった。

出張のまとめをして、晩御飯は「もつ煮」を食べることにした。
一杯やっている時は、「チーズあられ」なんか食べちゃったりして。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-23 14:13 | 日記
<< また3連休? なんとなく、ただいまー。 >>