DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

閑話休題

パートナーからブログ・バトンが来た。
アンケート形式や☓☓の手紙ライクな話であったらのらないのだが、今回のはちょっと面白そうだったのでバトンを受け取った。

meme(メーム)と呼ばれる、何やらワームっぽい名前の遊びだそうです。
自分が投稿したブログの23番目に注目し、その投稿記事の5行目に対してのコメントを改めて発信する、といったものです。
ほぉー!
探し出して見て見ようという気にはすぐ、なりました。

その結果は、
「理由は2つ。一つは3~4年毎に繰り返される景気の波の高い方が昨年訪れたこと。(ちなみに今年から来年にかけては小波の低い方、2007年から8年にかけてちょっと高波のようですな)」
でした。

今年の3月に投稿した「インド人の散歩」と題打ったブログでした。

書きたかった事は、不自然な渋滞が起こる原因についてで、その一つはインド人の散歩にある、ということでした。
今でもその気持ちや評価は変わりません。

散歩するのはいいのですが、少しは、自分と歩いている大地以外に気を使ってくださいな、ということです。
朝晩の交通ラッシュ時に散歩することは、すなわち横断歩道の信号スイッチを押すことにつながり、結果、混雑時の信号機が、交通量を調整しつつストレスなども考慮し、皆が満足できるであろう状況を作りだすといった機能が失われるのです。

相変わらず散歩渋滞は続いています。

しかもインド人を含め中国人、メキシコ人など、どんどん増えています。
今は、その時間帯に運転することを極力避けて、いっそのこと散歩する側に回ろうかとも思っています。

そのくらい影響は深いです。
[PR]

by tedtoyama | 2005-10-06 17:07 | 日記
<< 新しい玩具 焼いも黒瀬 >>