DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

健康診断

ちょっと、パートナーには無駄足を運ばせてしまったみたいです。
カリフォルニア州の運転免許を取得するための諸条件がそろうまでには、まだまだ時間がかかるので一年間だけ有効でも国際免許証を取得しておけばいいと思ってました。
確かに州の住民になったら速やかに(一週間以内?)州発行のライセンスを取得することが義務付けられてはいますが、住民かどうかや、いつから州内に滞在しているかなど誰も分からないわけなので。
ところがよくよく調べてみると、カリフォルニア州では国際免許証を免許として認めていないのですね。
ややっ、と思いきやなんと日本の免許証で運転できるとは。
知りませんでした。でも、よく分からんなあ!
このあたりは州によっても全然違うし、この州は特にIDや免許取得のための条件が厳しくなっていますね。

さて、今日コンリーは健康診断に行ってきました。
アニマルケアセンターでアダプトした際に、基本的な健康診断と必要な予防注射、去勢手術とIDマイクロチップ埋め込みなどを終えていましたが、出来るだけ早い時期にかかりつけとなるドクターに検診をしてもらうことが必要でした。
午後2時半の予約をしてあったので、先日お泊りさせてもらった病院へ向かいました。
受付もコンリーを覚えていてくれ、紹介された先生と診察室へ入りました。
その前に体重を量ったのですが、彼が家族になった10月10日時点で19ポンド(約8.6kg)だったのが21.3ポンド(約9.6kg)と、1kg太ってました(笑)
いろいろ触ったりして診て貰いましたが、いたって健康と言われました。
その後、寄生虫駆除やフェラリアなどの予防注射を行い、併せて幼年期に一度だけ与える薬を頂いてきました。
各種摂取後の再チェックは、来年早々にまたお泊りがあるのでその際にお願いすることになりました。

病院だろうがどこだろうが、元気いっぱいのコンちゃんでした(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2005-12-11 10:34 | 日記
<< 取り越し苦労 ハッピー・ホリデーって。 >>