DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

自然体と野性味

今年初日から飛ばしたので、二日目はぐったりしています。
心配されたパートナーの風邪気味も大事に至っていないようで安心しました。
私の体調も戻りつつあります。
朝ゆっくりと起きてコンちゃんの散歩に行ったあと、また横になりました。
昼過ぎに再び散歩した後またまたベッドに入り、パワーチャージと治癒への集中。
おかげで夕方起きてからはかなりすっきりしてきました。
パートナーがいろいろ料理をしています。
その美味しそうな匂いで起きました。
「ハンバーグ」
ドミグラ系ソースやサワー&スパイシーカレー・ソース、一般的なハンバーグ・ステーキなどなど。
どれも美味しい。
普段は料理しないヒトだけれど、感性とイメージは豊かだなあ。
そして、自分が美味しいと主張できる「味」を知っている。
料理は99%、これらの要素があれば素晴らしいものになります。
材料や分量・調味料、調理法、調理時間など、レシピというものに気を取られていては美味しいものはできないのです。

昨年は自分でもびっくりするくらい感性の発達した、自然体の女性二人に出会うことができました。
一人は今一緒に暮らし始めた修ちゃんです。
もう一人は昨夜ご一緒したAliceちゃん。

今までこういうヒト達はいなかったなぁー!

大人になっても自然体で野性的な人間。
自分自身もそんな感じなのかな、と思ってはいましたが、このヒト達はそのまんまのようです。

新年早々この二人を眺めていると力が湧いてきます。

あっ!
もう一人天然でかわいい方がいました。

CONLEY 君(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2006-01-03 13:40 | 日記
<< いない夜 謹賀新年 >>