DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

オレンジ色のベスト着ていい汗かいた!

初めての経験だったので少し緊張しながら早めに家を出た。
朝6時に起きて朝食を食べ7時に車に乗った。
案の定7時20分前には着いてしまったので車中で一服。
午後4時過ぎまでタバコ吸えないもんなあ!

平日なのにウィークエンド・ワーク・プログラムという労働の初日でした。
私は7日間勤務(笑)です。
月曜の朝7時半だというのに、ミルピタスにある刑務所施設の受付ロビー内の椅子にはすでに数人が座っていました。
出頭命令時間の8時には30人を越える人に膨れ上がっていました。
女性5人、老若男女入り混じっておりましたね。
白人5人、アジア人5人、中南米系半数以上、その他、といった感じでした。
8時きっかりに「受付」が始まりました。
すでに5人ほど薄手でメッシュのオレンジ色ベストを着ている。
彼らは受付の列の先頭に立ち、係員からファーストネームで呼ばれていました。
うーむ!?
名前を呼ばれて前へ進み、裁判所の判決書類とIDを見せました。
空白のリストに名前を記入し、違反品(もって来ていいものは、上記ドキュメントとランチ)を所持していないかチェックされました。
その後椅子に座って待てといわれましたが、座る前に別の係官みたいなヒトがまた名前とサインをしてと言ってきました。
あらかじめベストを着ていた人たちはこの刑務所内での労働らしく、すぐにテキパキと動き始めていました。
私を含めて最初の方に受付を済ませた10人は、すでに建物入り口に停めてあった、見るからに屋外で肉体派清掃労働しますよ、ライクなバンに連れて行かれました。
熊手やクワ?その他のツールが見えていました。
乗り込む前に一人一人に、ヘルメット、ゴーグル、グローブ、そして鮮やかな、メッシュではないオレンジ色のベストを配られ着用しました。

いよいよだねぇー!

時計はすでに午前8時35分をまわっていました。
フリーウェイ880に乗り、280サウスに乗り継ぎました。
到着したのは280サウスバウンド(南)車線のデ・アンザ出口。
ランプと本線の別れ際に駐車し、ランプの方の斜面の「草刈」「ごみ拾い」をするのだと。
準備が揃い労働を開始したのは午前9時25分でした。
2人いた女性はごみ拾い。
残りの男達は草刈です。
クワを持ちました。
ゴルフのパターみたいな草刈棒もありました。
パターのヘッドのところが諸刃ののこぎりのようなやつでした。

労働開始から30分ほどで休憩(笑)
再開してから1時間で、現場が変わりました。
今度はフリーウェイの緊急駐車帯側にある「土手」の草刈。
11時50分から12時30分までランチ休憩。
私はボトルの水とシンプルなサンドイッチを持参しました。

15分の休憩を挟み、午後の労働は午後3時過ぎに終わりました。
汗だくでした。
手も結構パンパンになっていました。
気合入れたもんなあ。

午前11時30分から午後3時くらいまで、280サウスでクパティノ付近を通った方は見てますね。私達を(笑)
明日からは別の施設に行き労働します。
労働場所や内容は分かりませんが、明日の朝はデアンザ・カレッジの向かいのクパティノ・サービスセンターに出頭します。

ビールを買って帰ったら、修ちゃんが牛丼を作って待っていてくれました。
さあ、シャワー浴びて、飲んで食べて、そして寝るべ。
明日からはどこで何すんだろう?
[PR]

by tedtoyama | 2006-08-22 11:41 | 日記
<< 加州サンタクララ群クパティノ市... ノーティスやらウィークリーマン... >>