DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005年 04月 13日 ( 1 )


金太郎読んだ

先週たまたま楽天で「サラリーマン金太郎」の予告を見つけた。
本宮ひろし氏の「サラリーマン金太郎」続編の新連載が始まり、楽天から無料(初めの数話らしいが)でダウンロードできる。それが今日12日(日本13日)からだった。
すっかり忘れていたが、午後8時前に仕事の手を休めて目の前のカレンダー見つめ、ぼーっとしてたら、12日の所に「金」って書いてある。
火曜日に「金」?ふーむ、と鹿の金〇酒かなあ、何だったっけ?
おおー、そういや金太郎連載開始だぁ!と思い出し即ダウンロードした。
26.5Mバイトで1話。一こま一ページで152ページあった。最初に楽天のアドが2本あってからスタートした。自動ページめくりで約15分の金ちゃんだった。
よかった、よかった。いい時代になったなあ。漫画大好きです。
コミックでもカートゥーンでもなく、マ・ン・ガ。
米国に居を移してからは日本にいたときみたいにマンガ見る機会が極端に少なくなっています。数売ってないし高いし遅いし。
こっちに来たばかりの頃は、日本にいるドレイ使って毎週見たいシリーズをコピーさせPDFでメールしてもらったこともありました。バカですね。
TV番組と同じでシリーズ物は見始めると止まらない。
近年のTVシリーズは、韓国、台湾が結構がんばっていて、なかなかやるなぁ!といったプログラムが目に付く。KTSFで先月末に放映終了した「大長今」などは毎日涙しながら見てたもんなぁ。韓国のお話でマンダリンの吹き替えだった、実話の時代物。
2年半ほど前は台湾のTV番組「流星花園」なんかもあったし。そのときは全然知らなかったけど日本の留学生が、「あっ、花より男子だ」と言って教えてくれた。原作は日本のマンガだったんですね。主人公の苗字は「導明寺」と言いますが、劇中(タァオ・ミン・スー)って呼ばれてました。F4が主人公でしたね。
その前には、日本でブームになる前の「冬ソナ」やってたし。イ・何とかさんの「オール・イン」もよかったなあ。
あれ?何の話だっけ?
そうそう、金太郎だった。まだ飲んでないんですけど。早く飲まなきゃ!(笑)
そのうち大好きなマンガの思い出と想いを綴りましょう。
[PR]

by tedtoyama | 2005-04-13 13:28 | 日記