DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005年 05月 28日 ( 2 )


犯人は銀行?

サンノゼ市に包み込まれるように位置するCampbellという街に住んでいたことがあった。
住み始めて間もなく、アパートの駐車場で車を盗まれたことがある。
当時仕事用にトヨタのカムリを使い、プライベート用にニッサンのピックアップを購入した直後だった。
2台目は銀行ローンを組んだ。

何故かアメリカはピックアップが似合うと思っていたから。
ピックアップで動き回りたかった。

ライセンスプレートを入手する前にそのピックアップは姿を消した。
警察の聞き取り調査のとき、個人情報と状況説明の後の最初の質問で一瞬考え込んでしまった。
「あなたは銀行を疑いますか?」
「???」
銀行ローンで購入した場合、車の使用者は私でも所有者は完済まで銀行だな。
つまりそうなると、この盗難の犯人が銀行だったら一番得をするのは銀行か。
なーるほど!でも、まさかなぁ?
保険会社は一ヶ月待って、保険金で気分新たに車を買いましょう、という。
中途半端に車が見つかると保険も降りず、ほぼ確実にボロボロになっているであろう車見てがっかりしますからと。

複雑な気分で一週間が経った。
車発見!の連絡がCHPからあり出かけると、新車のピックアップは無事だったらしい。
鍵穴が壊されてはいたが。
盗んだ人が大切に使っていたんでしょうね、ただあきれるのは自分の車にしようと、DMVに登録しに来てお縄になったわけですとCHPは説明してくれた。
間抜けなやつもいるもんだ、と思いましたね。

ピックアップはその後、シアトルで壮絶な死を遂げた。合掌。。。
[PR]

by tedtoyama | 2005-05-28 12:25 | 日記

松茸狩りで銃撃戦

あまりにも紺碧な空がどこまでも続いているのを眺めていると、悲しい気持ちになる。
と椎名誠は書いた。
ちょっと分かる気はするが、やっぱりいつもは嬉しくて浮き足立っちゃって頭が少々錯乱坊。

つのる想いで追いかけて、夢中になって追いかけて、振返ってくれなくても追いかけて。
もう疲れちゃった。
どうでもいいやと立ち止まる。
届かなかった想いに蓋をして、さようならとつぶやいた。
そこには誰もいないのに、ぬれた瞳を隠そうとサングラスをかけてみた。
もういいんだよ、気持ちの整理はついたから。
振返ったレンズの中に、すがるようなあなたが映る。
すれちがいだね。いつも。

瞬間の出会いで惹かれ合うこともある。

奥が深い。難しいもんだな。
松茸狩りって!

昔シアトル近郊で友人と松茸狩りをしたときだった。
何故か彼は鉄砲持参で行くわけですね。
3時間ほどで成果をあげ、そろそろ帰ろうかと思った瞬間に銃声がとどろいた。
数秒間があって、今度は近くでまた銃声がした。
びっくらこいて動けなかった。
数分して友人が肩を押さえて戻ってきた。
鹿狩りに来ていた人が間違えて発砲したようだ。
散弾銃を遠くから少し被弾した程度?なので大丈夫だと言う。
被弾した友人はすかさず応戦したのだと。

やっぱりここはアメリカですね。
本当に怖かった。
[PR]

by tedtoyama | 2005-05-28 07:20 | 日記