DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2005年 07月 31日 ( 1 )


2005年の7月が終わる

あまりにも特別でかけがえの無い一ヶ月が終わろうとしている。
3人が真正面から向き合った日々だった。
いろいろな想いはまだまだ交錯しているけれど、

ありがとう。

って素直に言える。

そして今、素敵なパワーの中にいると感じた。

ブログに対するコメントやメール、電話。

強烈な個性の繫がりだということは理解している。
でも周囲を見ることができるし、またそれが見えていることも事実だ。
だからいつでも向き合っていられると思う。

良くも悪くも、いろいろな想定、憶測、期待、予想をされている方が多いと思います。
でも多分それらのどれもはずれます。

修子と私はそんな関係です。


さて、
スクープをしそこなった人たちや、SFOで気にかけてくれる人たちと一杯やろうか!
8月はそんなところからスタートしてみよう。

マイペースではなくなって、
心地よい、私達。。。の速度になった今。
[PR]

by tedtoyama | 2005-07-31 17:37 | 日記