DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

2006年 08月 29日 ( 1 )


いよいよ卒業だなあ!

昨日の日曜日は「釣り」だった。
その前の日の飲茶をご一緒した、シリコンバレーのご近所さん(笑)の「まちちゃん」夫婦と出かけた。
いつものキャピトーラに朝8時過ぎに着き、予約してあったボートに早速乗り出す。
少々霧がかかった曇天の朝ではあるが、とても気分がいい。
「ひらめ」が釣れる事にこしたことはないが、なにせ打率は3割。
今回が3回目の修ちゃんに是非経験してもらいたいなあ、と。

結果、イシモチやカサゴでした。
残念。
でも?修ちゃんは3回もサメを釣り上げたし、私にはリングコッドが2回来ました。
釣果はたいしたことが無かったですが楽しかった。
コンちゃんは朝6時50分から午後2時30分までお留守番でした。
約一年前には考えられなかった。
いい子になったねぇ。

帰ってからイシモチは塩焼きに、カサゴは刺身と混布〆と潮汁にした。
包丁がはじかれる位身が硬い。

美味しかったです。

修ちゃんは夜を待たずして眠ってしまいましたが、私はコンちゃんのお散歩の後もしばらく余韻に浸っていました。(飲んでいただけですが)

さて、明日でWWPの労働が終わる。
生活環境が変わる寸前で、またまた自分にとっていい経験ができた。
と考えることにする。

明日はセレモニーこそ無いのだが、私にとって大きく、そして卒業式な日です。
大事なことですが、持って行くのは「鳥のから揚げ弁当」です。

今日札幌へ荷物の第一便を送り出しました。
[PR]

by tedtoyama | 2006-08-29 13:58 | 日記