DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


結局魚肉焼飯

b0049291_131099.jpg何となく中華料理っぽい感じのタイトルですね(笑)

長ーい仕事モードから一転して、朝からだらだらです。
何となく起きて、何となくメールやニュースやブログをチェックして。。。

でも起きたのは午前5時過ぎでした。
昨夜もイッパイ飲んだのに。
日本からの電話も、おねむ、ぐずりモードで退けていたみたいです。(笑)

うーむ!?

小学生時代の遠足の前日じゃないのだからなあ、などと、苦笑しながらも起きました。
シャワーして散歩してコーヒー飲んだですね。

帰ってから、一時間以上「ぼー」っとして、その後プールに行きました。
宮部みゆきの「今夜は眠れない」を読んでから部屋に戻りシャワーの後動き出したわけです。

「例のスープ」作ろうかな、と。

冷蔵庫をチェックしたら玉葱が2個。レシピでは3個とあったので、早々買いに出かけました。
それでは、と準備を始めたら、あると思っていた「ホールトマト缶」がない。
それっ!とまた買出しに行ったわけです。

脂肪燃焼スープを作る準備で、すでに脂肪燃焼しているなあ!と思いました。

こんなんでいいのかねえ?と思いつつもできました。
効果・効能はどうなんでしょうか?

今日はこのスープとチャーハンで、ガッツリ行きます。
チャーシュー、ハムがなかったので、お魚ソーセージチャーハンです。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-30 13:14 | 日記

一足お先に

b0049291_1154476.jpgパートナーが日本に戻った翌日の16日(金)から始まった「集中仕事作戦」もさっき終わりました。
2回あった土日もがんばったおかげで、明日の夜までかかるかなと思っていたのが、28日(水)午後6時30分にて無事終了。
たった今から週末モードです。
早速ワインでも。

邪道といわれようが何だろうが、日本酒の一部と紹興酒意外は冷たいお酒が好きなので、よーく冷えた「赤ワイン」。
大体において(笑)一人部屋で飲むときは、つまみをほとんど取らないので何色のどんなお酒でもいいわけです。
冷たければ。
でも熱燗などの場合は、湯豆腐とかおでんとか演出が必要ですね。
二人以上の場合は演出、ではなくて「居酒屋」になるわけです。
パートナーやお客様の喜ぶ顔が私のつまみです。

今日は3時からの打ち合わせを終えてミツワに立ち寄りました。
薬味の葱と、明日仕込む予定の「脂肪燃焼スープ」(笑)のためのセロリを買いました。
レジを終えたら、あら、サンノゼ酒好き同好会のメンバー「まあ」ちゃんがいました。(笑)
ご子息をカートに乗っけてのお買い物でした。
「もうすぐだねっ!」って言ってくれた。
「そうだね。ありがとう」
また、すごく近いうちに、一緒に飲みましょうね。っていうか、お世話になります。

明日は部屋の掃除をして、怪しいスープを作って、昼から飲んで、そして泳ごう。

一足お先に。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-29 11:56 | 日記

後もう少し

b0049291_1330117.jpg今日もアパートの周りを一周してきた。散歩ですね。
あまりにも体を動かさないので、毒素が蝕んでくるようです。

18日から始まった激務も後わずかで終結する予定です。
23日(金)の朝から始めたレポート、記事などがもうすぐまとまります。
大小6本あるそれぞれの文字数を、今現在までカウントしてみたら、なんと9万2千6百2十5文字でした。
400字詰め原稿用紙230枚以上の文字を書いているわけですね。
肩凝るわけだ。
あと4000文字くらいで終わりそうです。
ちなみに原稿用紙に書いているわけではなくて、普通にワードを使って、レターサイズに書き込んでいます。
レターサイズ一枚が大体1000文字くらいです。
レターサイズで93枚くらいの書き物したわけですね。(この辺はパートナーのもっとも嫌いな計算です:笑)

書いたもの全てが、一つのストーリー性を持っていたら、これは本になりますね。
でもそうじゃないんで書けるんでしょう。ただ、ひたすら調査・取材が付きまといますが。

明日のお昼過ぎまでがんばって、午後3時から会議があって、終わったらまた夜まで書いて、そしておしまいです。資料調査は終わっているのですいすい進むわけですね。

そうこうしているうちに土曜日が来る。

やっとです。

写真は友人のスペック君の風呂上りでした。(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-28 13:32 | 日記

TreoがMSになってしまった

見出しだけだと何のことかわかんない人が多いと思いますが、日本でもかなりのニュースになっていますね。
欧州や米国を中心にして、「スマーフォン」と呼ばれる携帯端末が人気です。
携帯電話機能と、インターネットへのアクセスやMSのオフィス機能など小型のパソコン機能を併せ持った端末のことです。
ブラック・ベリーもその一つですね。

今日サンフランシスコで発表があったのは、パームがMSのウインドウズ・モバイルを採用した端末をベライゾン・ワイアレスから来年発売する、と言うものでした。
携帯端末業者であるパームは、今までパームOSを採用していました。
元々は自社製品のソフトだったのですが、これを開発している部門が独立しパーム・ソースという会社になり、そこから供給を受けていました。
パーム・ソースは今年、日本のアクセスと言う会社に買収されています。
そんな中パームはいろいろと模索していたんでしょうね。そしてそこへ(言葉は悪いが)MSがつけ込んだわけです。
キャリアはベライゾン・ワイアレス。

きれいどころが並び、パームとしては一安心でしょうか?
今年の夏前にサンタクララの小さな建屋から、サニーベールの大きなビルへとオフィスを移転したパームにちょっと注目していたんですが、なるほどね。
Treoの売上は順調ですが、会社全体の財務状態は決してよくないのにと思っていたわけです。一時(数年前)は会社の存続大丈夫?とまで思わせたことがありましたから。

ところでスマートフォン、日本ではどうなんでしょうかねえ?
欧米ではデスクトップ->ラップトップー>PDA(携帯端末)・・・携帯電話、とすみ分けされながらも機能統合が少しずつ進んでいますが、日本は最初から現在も携帯電話とPCは別物で、携帯電話にPCの世界のトレンド的な機能だけが随時インプリメントされてきていますね。
結果的にどちらも同じような機能や使い勝手になってくるのですが、開発側やユーザーにとってはまるで異なったことになっています。

いずれも文化と言うよりは「慣れ」ですね。
私も日本にいたら携帯電話でメールを楽しんでいるでしょう。
今はといえば、メールの送受信が携帯電話で出来るのは大変便利だと思いつつ、やっぱり直接電話してしまいます。
メールの着信やブログのコメント通知が携帯電話に音で入ってくるのと、実際のボイスの着信を受けるのとの違いが今ひとつ分からないからです。
分かっているのは、メールなどの着信は単音もしくはフレーズ一個、音声の場合は相手が出るまでか、複数音のリングトーンがある、ことでしょうか。
それらは何とでも調節できるし。
もう一つは、音声電話の場合直接相手につながる(あたりまえか?)ことで、メールやコメントの場合、電話やパソコンにつながり(メッセージが残り)その後相手が時間や送信者を直接意識せずに読む、といったことくらいでしょうか。(でも常にチェックしているようですね:笑)
私にとってはちょっとめんどくさいです。

文字にするのも大事だけれど、しゃべればいいんじゃないかと、声でコミュニケートすれば済むんじゃないかと、そう思いました。
楽だし早いし。
それは精神的にもプレッシャーがないし、話言葉が一番その人を評価・観察できるので。

あれっ!TreoとMSがこんな話になっちゃった。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-27 12:08 | 日記

ちょっと一息

b0049291_1135599.jpg先週の日曜日から忙しい日が続いている。
出張の後はほとんど部屋にこもっての仕事である。
朝7時過ぎに起きて夜12時頃寝るまでの間で、10時間以上はパソコンの前に座っている状態だ。
木曜日から日曜の今日午後7時現在までに、5ページのレポート、25ページのレポート、27ページのレポートをそれぞれ書き上げ、現在は出張取材レポートに取り組んでいる。

b0049291_11365057.jpg昨日は外の空気吸ったかなあ?

と言うわけで、今日は日中アパートの周りとミツワまで散歩しました。
ついでに週刊の無料日本語情報誌を入手してきました。
「ベイスポ」はベイエリアのイベント、レストラン情報やクラシファイド、日本の芸能ニュースなどが載っています。
「USフロントライン」はNYに拠点を持っていますが、全米規模の日系情報を中心にして配布されています。

b0049291_11371960.jpg部屋にこもっているときのストレス発散は、なんといっても料理です。
あまり時間をかけられないので簡単なものを一品作ってます。
木曜日は「もつ煮」金曜日は「かき揚げ」土曜日は「きんぴらゴボウ」を作りました。
今日は過去3日間の組み合わせで行きます。
かき揚げうどん、ご飯、もつ煮ときんぴら。
かなりコテコテ系ですが、朝ごはん(ご飯、大根おろし、塩鮭、梅干、海苔、生卵、キュウリのぬか漬け、味噌汁)から何も食べていないのでいいでしょう。

さて、まだまだ仕事は続きますが、一杯やろう。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-26 11:37 | 日記

アメリカのお金持ち

昨日ワシントン州シアトルで、マイクロソフトの創立30周年記念パーティーがあったそうですね。
1975年ビル・ゲーツ氏がポール・アレン氏と共に設立した会社は、30年経って従業員6万人になりました。1986年にナスダックに株式を上場して20年間で株価は280倍になり、現在の会社の価値は2700億ドル(約30兆円)にまでなりました。世界で3番目に資産価値の大きい会社だそうです。

フォーブス紙が毎年発表しているアメリカの資産家番付によると、今年も一位はマイクロソフトのビル・ゲーツ氏で、資産総額は510億ドル(約5兆6千億円)だとさ。
上位5人の内、2位のウォーレン・バフェット氏(投資家、400億ドル:4兆4千億円)を除いて4人ともIT関連の人たちです。
3位に投資家でマイクロソフトの共同設立者ポール・アレン氏(225億ドル:2兆5千億円)、4位はデルコンピューターのマイケル・デル氏(180億ドル:2兆円)、5位はぴろりん君とこの親分オラクルのラリー・エリソン氏(170億ドル:1兆9千億円)と続くわけです。
書いていてアホらしくなりますね。数字も訳が分からん。
でももっと書きます。
6位から10位までの5人はウォルマートの経営者ウォルトン一族が占めています。
5人合せて780億ドル(8兆5千億円)です。
16位に二人仲良く登場しているのがグーグルのラリー・ページ氏とセルゲイ・ブリン氏。
共に110億ドル(1兆2千億円)です。彼らはまだ32才独身でっせ!
ラリー・ページ氏には独占インタビューしたことがありますが、本当にもっと親しくなっておけばよかった(笑)

上位30位までの資産を合計すると4200億ドル(約47兆円)になります。
これは日本の国家予算の50%超、アメリカ国防費(4200億ドル)と同額。
ますます訳が分かりませんね。

仕事中、毎年ビックラこいているにもかかわらず今日もビックラこいたので書きました。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-25 04:37 | 日記

また3連休?

b0049291_12484273.jpg日本はまた3連休のようですね。
羨ましい。
本当に日本は休日が米国と比べて多いと思います。一般的ですが。
土曜日、日曜日は同じとして、まず国民の休日数が多いですね。しかも土日に重ならないように前後の金、月に流動させているとか。
いいシステムと思いますが、休日の定義というか意味合いが感じられなくて、いいのかなあ?
余計なお世話ですね。
年末年始、ゴールデンウィーク、夏期休暇と続くわけです。働いている人はこれプラス有給休暇がある。
有給休暇がなかなか取れない、消化できない、のは理解できますが、これだけ休みがあればいいんじゃないかと思うわけです。

ただ自営業、特にサービス業の方はそうも言ってられませんね。
休日も労働時間やその時間帯など、会社勤めの方に比べたらかなり不規則になります。
私も自営で一人の世界です。
かなり融通がきく生活ではありますが、短期的にかなり縛られることもしばしばあります。
自分の選択であり、これらを含めて快適なのですが、たまには一定のリズムもいいなとも思います。
面白いですね。

今日は朝から一日中部屋で仕事をしていたので、煙草を買いに出たほかは外の空気に触れていない。
ブランチは残り物一掃作戦で、ご飯と味噌汁、鯖の水煮缶の残り、アジフライの残りでした。
夕方空腹感を覚えたが、体重増加作戦が軌道に乗っていて、増加曲線の傾き度合いが急勾配になっているので水とお茶で我慢した。
でもまだ2kgは増やさないと。

今夜はかき揚げ「そば」か「うどん」にします。
炭水化物とオイル、肉系を不規則な時間に食べないと体重が増えないので。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-24 12:50 | 日記

b0049291_1353252.jpgハリケーン「カトリーナ」の被害で対応に追われている米国であるが、追い討ちをかけるように「リタ」が近づいている。
ハリケーンには男女交互の名前をつけるようになっているのだが、その響きが優しいだけに実際は恐ろしく感ずる。
多大な被害を出したハリケーンと同じ名前の方々はどうなんだろう?

年々被害が拡大していくような気のする自然災害が事実存在する。
地球が壊れてきているなどと悠長なことは言っていられないようだ。
b0049291_14104699.jpg地震や台風、ハリケーン、など、大昔からあったはずの自然現象がここへ来ていきなり猛威を振るっているように映る。
近年とみに大型化しているといった報告は確かにあるが、本当にそれだけの理由なのだろうか?
何か、根本的に、道を外れているというか、バランスを崩しているというか、人的な作為を感じてならない。
別に奢っている訳でもないのだが。人間が自然に対して影響をどうのこうのとかね。

b0049291_1411969.jpgメキシコ湾沖で発生した「リタ」はカテゴリー5という最高レベルのハリケーンになって北上している。先ほどカテゴリーは4に落ちたが依然強烈なことには変わりは無い。
風速63メートルである。
今日本に脅威を放っている台風17号の風速は40メートル。
これでさえもとてつもないエネルギーだ。

何とかならないものかといつも考えてしまう。
あまりにも静かなこの場所にいるからかなあ?
夕方のニュースで、もし「リタ」がカリフォルニアに来ていたら、というレポートがあった。
ベイエリアからLAまで、東はレイクタホやネバダ州ラスベガスまで被害が及ぶそうだ。
このエネルギー、なんとかならないものかな。
ガソリンのパワーに置き換えることが出来たら、全米でガロン$3以上になっている価格が
1/10以下になるそうな。

b0049291_14113188.jpg今日は静かに過ごした。宮部みゆきの「レベル7」を読み、村上龍の「半島を出よ」の下巻も読みきった。

出張のまとめをして、晩御飯は「もつ煮」を食べることにした。
一杯やっている時は、「チーズあられ」なんか食べちゃったりして。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-23 14:13 | 日記

なんとなく、ただいまー。

b0049291_14551018.jpg知恵熱が出そうな出張も無事終わり、午後8時前にサンノゼ空港に着いた。
荷物をピックしてロングタームパーキングに行き、自分の車の姿を見た時(いつもこのときに感じるのだが)帰ってきたなー!と一息つく。
すでに8時を過ぎているのでミツワもライオンマーケットもランチ99も閉まっている。
ニジヤまで行く気力はないし、外食する気持ちにもならない。
家には何があったかなあと考えながら、とにかく帰路に着いた。

三日ぶりなのに運転が怪しくなっているようだ。
出張先でも運転していなかったからなあ。

b0049291_14553446.jpgそれにしてもLAの渋滞にはいつもながら辟易する。
着いたのは日曜日だったので、LAX(空港)から下道(PCH:パシフィック・コースト・ハイウェイ)でサンタモニカに向かった。タクシー料金$26.30+チップであった。
帰りの今日は、サンタモニカからフリーウェイの10号―>405号と乗り継いで、LAXまで向かった。これが一番早いはず。。。なのだが、
時間は倍(20分―>40分)かかり、料金は$41.30+チップでした。
平日のラッシュ時だからね。

空港で時間の余裕があったりしたが、読みかけの本のおかげで「あっ!」と言う間にサンノゼに着いた。
本はありがたいですね。

部屋の鍵を開けて中に入るとき、なんとなく、誰もいないのは分かっているのに、控えめではあったけれど
「ただいまー!」って声が出た。

お腹がすいているけれど料理をする気があまりないので、ご飯を炊いて、大根と揚げの味噌汁を作り、後は漬物と鯖缶詰で食べるとしよう。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-22 14:59 | 出張

サンタモニカから その3

b0049291_1151127.jpg朝7時25分起床。メールをチェックしたらパートナーの人間ドック結果があった。心配茄子(笑)とあったので、少し安心して自分のブログに行ったら、コメントに、肝臓が疲れているらしいと書いてあった。
でも変な影などは無かったらしい。

食事と環境で癒してあげることが出来ればと思った。

b0049291_1151426.jpgシドパパの方が気がかりです。

シャワーを浴びてからホテルのロビーでコーヒーとシリアルの朝食をとった。
LAタイムズを読みながらコーヒーを飲む。
外は雨だ。でも昼前には晴れるのだろう。

小雨の中を会場に向かった。

b0049291_11521242.jpg午前中の2つのセッションを終えて、中2階のスモーキングエリアに出てみるとすっかり晴れ上がっていた。
暑いくらいの日差しが海岸に照りつけている。
やっぱり仕事しに来る場所ではないなあ!




b0049291_11523583.jpg昼食は$9.75でホテルロビーで販売していたサンドウィッチで済ませた。
なにせ休憩時間は30分しかないですから。

午後のセッション3つを終え、午後5時からのプールサイドでのレセプションに参加した。
ただ酒とつまみでしばし一服。
ハイネケンのビールとウォッカ・コリンズのダブルを2杯。

b0049291_11525891.jpgさて部屋に帰って記事を書きましょうか。

あと一日、明日の夜にはバレーに戻ります。

早く自分の部屋で眠りたい。





b0049291_11533363.jpg
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-21 11:54 | 出張