DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


サンタモニカから その2

b0049291_11354251.jpg疲れた!初日からくたくたになりました。
朝9時から午後5時まで75分のセッションが5つ。
その後インテル主催のレセプションを経て、ポートランドのIT関連会社と打ち合わせが1件。
午後7時過ぎに部屋に戻りました。
レセプションでビールを飲み軽くチーズや刺身などをつまんだ。
帰る途中プロムナード(3rdアベニュー)でニューヨークピザスライスとチキン照り焼き丼とビールと水を買った。(相変わらずよく食べている)
帰ったら飲みながら記事とレポートを少しまとめて、メールチェックして、ニュースチェックして、ブログって、、、寝よ。

b0049291_1136673.jpgそういえば今朝会場のあるホテルに向かってぶらぶら歩いていると、どこかで見たような人が向こうから近づいてくる。
あれま!
シリコンバーに住むブログ仲間の一人だった。
そういえば彼女の旦那様もデジタル・ハリウッドに出席するって言っていたな。
二人で来て奥様はのんびり、のパターンね。
会場では旦那様にも会ったし、シリコンバレー在住ならではというか、世の中狭いねえ。
まあ今回は会場がホテルということもあり確立が高いことは確かですね。
ラスベガスのCESで偶然お会いすることはまず無いでしょう。
会場広いし、13万人以上の人が参加しているし、一般観光客もいるしねえ。
そういえばサニーベールに本社があるシリコンイメージ社のCEO、デイビッド・リー氏も来ていたので挨拶した。
彼は同じくサニーベールにある四季寿司のオーナーでもありますね。
パロアルトで12ミリオンの豪邸に住んでいます。

b0049291_1136567.jpg今日の目玉の一つは、内容はともかく(あまり驚くようなことは無かったので)MS(マイクロソフト)とYahooとGoogleが顔をそろえたセッションだろう。
ケーブルのコムキャストを真ん中にして一番左にMS、ソニー・ピクチャー、コムキャスト、Yahoo,そしてGoogleと並んだ。
コンテンツプロバイダーのソニー・ピクチャーやケーブルのコムキャストを中心にして、他の世界から注目を集め続けている3社の発言は面白かった。
特にYahooやGoogleは目が離せないなあ!

b0049291_1137215.jpgシリコンバレーに住んで、こういったカンファレンスに出席できる幸せを感じます。

さて、明日もがんばるか!
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-20 11:37 | 出張

サンタモニカから その1

b0049291_13224290.jpg午後2時10分に家を出た。
ロングターム・パーキングに駐車してサウスウェストのチェックイン・カウンターがあるターミナルAへ向かう。
今回は荷物を一つチェックインした。
セキュリティー・チェックも混雑しておらず、2時50分には搭乗ゲートA6にいた。
出発までまだ50分もある。


b0049291_1323762.jpg早速パートナーに勧められた、宮部みゆきの「レベル7」を読み始める。
なかなか面白そうだ。

それにしてもサウスウェスト・エアラインはたいしたものだ。
座席指定も無くバスみたいだが、数ある航空会社の中でもサービスがよく利益を上げている。
今日のフライトもアリゾナ州フェニックスからサンノゼに来てLAに行き、その後ラスベガスに向かう便である。
b0049291_13232831.jpg3時40分出発と言うのにサンノゼに飛行機が到着したのが3時15分、乗客を降ろし終えて我々が搭乗しはじめたのが3時27分、それでも定刻を2分過ぎただけで飛び立った。
LAには定刻より1分早く着いている。
この航空会社は、チケットを購入しても実際にチェックインせず乗らなかった場合、その金額がクレジットとして残る。また、便の変更にも追加料金がかからない。

b0049291_1323461.jpg今回の出張は珍しく(というか初めてかな?)レンタカーを利用しない。
場所がサンタモニカのホテルなのとスケジュールが朝から夜までびっしりなので、車でどこか食事に行ったり飲みに行ったりする気にはならないと考えたからだ。
宿泊するホテルも会場まで歩いて10分のところを予約したし、サンタモニカのビーチまで3分、ダウンタウンまで7分の距離なので車は要らない。
LAXからホテルまでタクシーで往復すればいいから楽である。
夜はサンタモニカで飲んだくれていればいい。

b0049291_13241294.jpg午後6時前にはホテルのチェックインを済ませ、無料の高速インターネットに接続してパソコンを立ち上げた。
なかなか快適である。

その後サンタモニカのビーチやダウンタウンを散策し、酒やつまみ、夕食などを買い求めて部屋に戻った。

さあ明日からしっかり仕事だ。


b0049291_132433100.jpg
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-19 13:24 | 出張

サンタモニカとラスベガス

明日の午後から出張するので冷蔵庫の整理をしつつ体重増加作戦もあり、食べまくっている。
一泊程度であれば気にしないのだが今回は3泊4日なので、日持ちするもの意外は出来るだけ調理してお腹の中にしまうことにした。
まあそうは言っても、パートナーが日本へ一時帰国する前から調整していたので冷蔵庫の中はすでにかなり見通しが良くなっている。

今日は昼前から一泳ぎして、ミツワ内にある、じゅんちゃんのお店「みやび亭」でカツ丼とうどんのセットを食べた。
以前パートナーを紹介した際に、とーふちゃんぷるーが食べたいなぁー!とリクエストっぽい独り言(笑)を言ったことがある。
じゅんちゃんは沖縄出身で、とても快く独り言っぽいリクエストを聞き入れてくれ、今とーふを取り寄せているので入手したら連絡するよぉー、と言ってくれた。

ありがとうね。

今夜は残り物の玄米ご飯と白米で卵とネギだけのチャーハン、レタスサラダ、トーフとワカメの味噌汁、昨日レストランから持ち帰ったうなぎ蒲焼の残りと出汁巻き卵を、どっつり食べて即寝よう。

これで冷蔵庫はかなりすっきりします。

明日からの出張は「デジタル・ハリウッド」と呼ばれ、年二回開催されるカンファレンスです。
映像系を中心にした、コンテンツ、技術、モバイル、などなどのイベントです。
日系企業関係者も多く参加します。

場所は。。。サンタモニカ!
カリフォルニア州LAの近くで、海べりの風光明媚な観光地ですね。
映画「カリフォルニア・ドリーム」でも有名です。
そこにあるかなり高級感漂うホテルで開催されます。

今は何もないですが、日本企業の社員として米国に赴任したころはいろいろありました。
出張先の場所についても。
日本側から見たらサンタモニカって観光地、保養地以外の何者でもないんですね。

いーよなぁー!
遊んでる!
etc…

昔はコムデックス、今はCESでIT関係者が集う場所はラスベガス。!

やっぱり、いーよなぁー!。。。遊んでるよなぁー!
ってなる訳です。

笑えますね。

仕事で行って来ます。
来年早々のCESはパートナーも一緒ですが、私は仕事です。

そりゃ!(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-18 13:40 | 出張

ペイロール

b0049291_13542871.jpg洗濯を終え、村上龍の「半島を出よ(上巻)」も読み終わり、仕事も一段落したので今日一日を振り返ります。

午前4時過ぎに外国からの電話でたたき起こされた(笑)ので、9時過ぎまで寝てしまった。
コーヒーを飲んでいると、いきなり空腹を感じたので簡単な食事をした。
サンノゼトーフとワカメの味噌汁、ご飯となめたけ、海苔、漬物といったシンプルなものだった。

煙草を買いに出かけた後、図書館に本を返却していると携帯が鳴った。
知人のレストランオーナーからで、「やっぱりペイロールできないので助けてください」とのこと。午前11時半だった。
今日は16日。
月二回あるペイロール(給料支払い)処理をする日だ。
以前少し手伝っていて、自分の仕事が忙しくなったのでレストランの従業員に引き継いだのだが、これがだめだめな人みたいで。
今はそうも言っていられないし、午後2時までにデータをペイロール会社に送信しないと従業員の給料小切手が明日用意されないことになる。
スクランブルしたわけです。

午後1時前には無事データを送信し終えた。
オーナーが、食事を用意してあるのでレストランで食べてといってくれたので好意に甘えることにした。っていうか、これって当然かねえ?ボランティアだし。
レストランのシェフたちは皆さん知り合いだ。
寿司バーに座るとVIP扱いだった。
お茶と水がすーっと出てきて、あっと言う間に本日のスペシャルランチが出てきた。
両サイドのお客さんはちょっとビックらこいてましたね。
うなぎ蒲焼、具沢山のどんぶりけんちん汁、バッテラ寿司と出汁巻き卵、ご飯、だった。
早速頂いていると、寿司シェフが中トロと赤身を切り出してくれた。
うめー!うめー!と食べ進んでいると、キッチンシェフがバッテラ寿司とサーモン握り、出汁巻き卵の追加を持ってきてくれた。
いやいや、いくらなんでも無理です。
そんなわけでお持ち帰りにしてもらいました。

ポンと出たお腹をさすりながら帰宅し、とりあえず一泳ぎ。
プールサイドで本を読んでから、洗濯->昼寝->仕事となりました。

そろそろ飲み始めます。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-17 13:57 | 日記

スタミナ?蕎麦食べて

南武線沿いで深大寺蕎麦をよく頂いた。
駅の立ち食いでしたが。

地元から出張しN社府中事業場に通ったころの思いでです。
20年近く前のお話ですね。

うまかった。

かき揚げに生卵を落とした熱々の蕎麦が、当時320円(340円だったかも知れん)でした。

さっき日本に着いたようです。
フライト・ステータスをチェックしていたので、到着の情報が予定の午後3時35分より一分早いことを確認してメールしてみました。
そしたら、バゲージ・クレームに向かう途中のパートナーから電話がありました。

嬉しかったし、なんともいえない気持ちになりました。

見送ったときも今までも寂しかったり悲しかったりなどの感情はほとんど無かったのですが、日本に到着した彼女の声を聞いたら、。。。ちょっと泣けました。

くっそー!

訳が分からん。

今一人でTVを眺めているのですが、BGM化しているし、もう寝ます。

こんなにつまらなくなるとは思いませんでした。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-16 16:26 | 一人暮らし

たまごかけご飯

12時45分SJC発のアメリカン航空129便で成田へ向かうパートナーを見送った。
サンノゼ空港はアメリカンとサウスウエストがターミナルA、その他はターミナルCになっている。
ターミナルAでは、セキュリティー・チェック・ポイントを通過した後の搭乗ゲート側にしかフードコートが無いので、チェックインの後連絡バスでターミナルCに行きブランチを食べた。
中華のデリがあったので、ご飯、焼そば、一品のスペシャルコンボを注文した。
私は酢鳥(酢豚の鶏肉バージョン)、彼女はミックスベジタブル&トーフ。

二人とも小腹が空いた程度で、食べなくても良かったのだが「ちょっとねぇ!」といった事情があって、あえて食べることにした。

昨今、米国の卵事情が話題にあがっていた。
確かに日本のそれと比べたらまずい。
特に通常の卵は生食に向いていない(というかアレルギーが出たり腹痛の危険性が大である)のと、調理してもおいしくない。
それではとミツワで6個$4近くのニュージーランド産オーガニック卵を買ってみたものの今ひとつである。
トレーダージョーズの卵はまあまあだが生食にはちょっと。
そこで昨日はホールフーズに行き、数あるオーガニック卵の中から10個$3.75のやつを買ってみた。

せっかく買ったのだからと、深夜白米を炊き、散々飲んだ後に「たまごかけご飯」を食べてみた。
んまい!
私はどんぶりで2杯も食べてしまった。

しばらく離れる直近の二人一緒の食事が「たまごかけご飯」ではねぇー!ということになり空港でブランチしました。

朝、腰が痛いと言っていたので心配です。
でも、「東京で痩せて来るぅー!」と元気に飛び立っていきました。
話がよく見えませんが、帰ってきたらおいしいものをたっぷりとご提供させていただく予定です。

約2週間でいろいろとやることがあり、心身ともに大変かと思いますががんばってください。

それにしても一人の部屋は不気味なほど静かだ。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-16 07:29 | 一人暮らし

地球の歩き方

生まれてはじめての海外はワシントン州シアトルだった。
台湾出身で早稲田大学とワシントン州立大学を卒業した友人が出迎えてくれた。
初めて下り立ったsea-tac(シアトル・タコマ)空港、ダウンタウンへ向かうフリーウェイ5号線。
何もかもにぶったまげたなあ。

成田からはタイ航空を利用した。
当時としては格安料金だったけれど、往復18万円くらいだったな。
1ドル=250円くらいの時代でした。

新刊として発行されたばかりの「地球の歩き方」と買ったばかりのウォークマンを手に渡米した。

あれから23年。
シリコンバレーに住み始めて9年目になった。

昨日の昼食後、サラトガのダウンタウンでお茶した際に、パートナーが持参した最新の「地球の歩き方」をめくった。

日本のガイドブックにはいつも驚かされる。
現地の人も知らないような情報がてんこ盛りだ。

サンフランシスコ市の紹介ページに、「民謡」ってあった。
「市歌」のことではないのかなあと思いつつ、それは「I left my heart in San Francisco」でした。

たまに行くサンノゼ・ダウンタウンにあるデ・アンザ・ホテル。
ラウンジでジャズ演奏を聞きながら一杯やるのがいいホテルです。
ここが歴史的建造物に指定されているとは知りませんでした。

怪しい情報もありますが、結構勉強にもなります。

実際に旅行される方には少し情報過多のようですが、ひとつの読み物としては面白いですね。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-14 01:53 | 日記

シリコンバレーでした

サンフランシスコやロスアンジェルス、ニューヨークってメジャーですね。
東京やロンドン、モスクワや香港みたいなものです。
ベイエリアって、サンフランシスコの周辺に住まう人たちにはなじみが深いと言うか、ああ!この辺のこと、ってな感じがあります。
シリコンバレーって、地図には載っていないし、どこじゃ?ということになっています。

サンフランシスコから南に下って、空港を過ぎた辺りからの一帯を示すのですが、まあそんなことはどうでもいい訳です。
ただシリコンバレーと呼ばれるにあたって、そのきっかけとなった何かがいくつかこの近辺にはあるわけですね。
それも、どーでもいいっていえばいいのですが。。。

でもたまに、住んでいる人も、訪れる人も疑問に思うことがあります。

シリコンバレーってどこだ?って。

厳密な定義はともかく、その発祥と言われているところに行きました。

b0049291_14275757.jpg昨日は魚にまみれていたので、今日はパートナーが気を使ってくれて、外でご飯を食べようと言うことになりました。
飲茶がおいしいお店があるベトナミーズ・モールの中のフード・コートでベトナム麺を食べました。
うまかった。

その後パルアルトのダウンタウンを散策しスタンフォード大学に行って、ワンちゃんを見に行って、夕食用の食材を買って帰りました。






b0049291_14271412.jpgパロアルトでは素敵?なオブジェを見つけたり、パートナーが日本で大事にしているワンちゃん、コーギーと散歩しているマダムに出会ったりと、いい昼下がりでした。

今週パートナーは一時帰国します。
いろいろ大変だと思います。
実際大変です。
 
プログラムを組んだりチップや回路設計をしていた方がどんなに楽か。。。

でもここでパートナーの健闘を見守り、待っています。
生涯で、たった一度の経験を今しています。
ここ、シリコンバレーで。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-12 14:28 | パートナー

久しぶりのLA(6時間40分滞在)

今年1月、ラスベガスで毎年開催されるCES(コンスーマー・エレクトロニクス・ショー)取材は、直前に決めたため直行便が取れず(SJC、SFO、OAKすべて)LAでの乗り継ぎになってしまった。
おかげでラスベガスの帰りにLAで一泊して知人とテキーラ大会ができた訳ですが。(笑)

今日はそれ以来のLAでした。
ちょっと飛行機の待ち時間があるのでLAXのUA搭乗ゲート83の待合エリアで書いています。(実際の更新は帰宅後になります。WiFiがつながらないので)

今日の仕事は、ちょっと専門的なワーキング・グループに参加してレポートすることです。
ミーティングは2時間で、場所もLAX近くのホテルなので当然日帰り出張です。

朝9時からのミーティング受付に間に合うよう、少し余裕をもって6時40分SJC発、7時40分LAX着の便に乗りました。
実際は少し遅れて7時50分に到着しました。
ミーティングは午後12時20分に終了し、昼食後LAXに戻って午後2時30分の便を今待っています。

と言うことで、今日のLA滞在時間は6時間40分になりますね。

過去最短記録です。

以前取材でアナハイムのディズニーランドに生まれて初めて行って、2時間半だけランド内にいたことがあったけれど、それでも7時間以上はLA近辺にいたので。

おっと、ボーディングが始まりました。

それでは。

ただ今午後4時半過ぎ。無事家に戻りました。

あー疲れた。
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-09 08:56 | 出張

アップルの新製品(驚いた!)

アップル社のCEO、スティーブ・ジョブズ氏は今日、2つの新製品を発表しました。
iTunesがプリインストールされているMP3プレーヤー機能付き携帯電話とiPod miniの後継機となる超薄型のiPod nanoです。

b0049291_615531.jpg携帯電話はモトローラ社製で、100曲が保存できiTunesがインストールされています。キャリアはシンギュラー・ワイアレスで今週末に店頭に並ぶ予定です。
価格は$249.99.
私の携帯のキャリアは同じなのでとても欲しいです。

b0049291_6161394.jpgiPod nanoは、重さが1.5オンス(約46g)と軽く、体積比率でオリジナルのiPodの1/5、miniの1/3。
ちなみにminiの重さは103gです。
4Gバイトで1000曲格納タイプが$249、2Gバイトで500曲格納タイプが$199です。
本日出荷開始だそうです。
ヘッドセットの方が重かったりして。

うーん。こちらも欲しいなあ!
iPod シャッフル買おうかと思っていたんですが、今しばらく迷ってみます。

今月は年末商戦に向けて新製品の発表が続くので困ったものです。

そういえば先日ウォルマートに行った時、コンパックのディスクトップが17インチのフラットCRT付きで$495で売られていました。
メモリーは256MでしたがCPUクロックは2.4GHzあり、一般利用であれば申し分ないですね。

どんどんいやな世の中になって行きますね。(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2005-09-08 06:16 | 日記