DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧


どんどん変身して行くなぁ!

今日はあいにくの雨模様。
コンちゃんは、いつもより短いお散歩にちょっと不満げです。
今日はこれから仕事の打ち合わせがあるので出かけます。

午前中は2人でメガネを新調しに行って来ました。
チェーン店が菊水に新店舗をオープンしたらしく、今日までの特価セールをやっているとか。
修ちゃんがネットで発見してくれました。
雨の札幌「すすきの」を午前中にドライブするというのも、なかなかオツなもので(笑)
市街地を通り抜け、銀行に寄ってから眼鏡屋に到着しました。
早速格安のフレームを選び「これください」って言ったら、個別に視力検査をするのだそうで。
別に今のメガネとおんなじ仕様のレンズで良いんだけれどな、などど思いつつ、丁寧な視力検査を受けてビックリ!
乱視はあるわ、遠視(老眼とも言う:笑)は来てるわで、何ともにぎやかな結果になりました。
検査用のレンズを何枚も装着した特製?メガネであたりを見渡すと、
「おぉー!新聞の小さな文字も、遠くの看板も、店員さんのシワも、よーく見えるではないか!」
世の中はこんなにクッキリしてたのね。
検査してくれた店員さんが、あなたの今のメガネでは両眼で0.3か0.4くらいですよ、と。
そーか!
でもよく運転免許の時の適性検査(両眼で0.7以上)パスしたよなあ。
結局遠近両用で乱視補正も入った、度のツヨーイ眼鏡になりました。
レンズが特注のため出来上がりは8日後です。

昨日はスーツだのコートだの靴だのワイシャツだのネクタイだのソックスだのマフラーだの、
だんだんすごい事になってきたなあ!
中身は変わんないんだけど。。。

でも買い物している時、修ちゃんがとっても楽しそうで「生き生き」いていたから、よしとするか。

そー言えば、スーツ着るなんて、今年サンタクララ・カウンティ・コートに出廷した時以来か(笑)
その前はサンタクルーズ・カウンティ・コートへ出廷した時だったか?(爆)

作務衣とスーツと短パンにTシャツ。
どれが一番似合うかなあ。
[PR]

by tedtoyama | 2006-11-06 16:25 | 日記

相変わらず、何がなにやら!

b0049291_19164271.jpg札幌に来てから毎朝6時くらいに、「ted、ゴハンだよぉー!」って、修ちゃんが起こしてくれます。
それからコンちゃんと一緒に朝ごはんを食べます。
スティームド・ライスとは呼びたくない、いわゆる炊き立てゴハンですね。
それと味噌汁、漬物、後は惣菜や煮物の残り、宗八カレイや塩シャケ、ホッケの焼き物かハムエッグ、もしくは生卵もしくは単なる玉子焼き、etc。
朝食が充実しています。
そして食後のコーヒーとコンちゃんのお散歩。

修ちゃん、ありがとう。

連休二日目の今日(日本は休日が多いです)は、お気に入りの海浜公園がある「浜益」まで行きました。
コンちゃんが海辺で思いっきり遊べるし、とってものどかな海岸だし、お食事処はあるし。
我が家からは車で約1時間50分くらいです。
もう2回目なので余裕でドライブしました。

と。

家を出てから30分も経たない場所(石狩湾近く)の道路に面している、あるお店が目につきました。
休日、週末の朝っぱら(午前10時前)から沢山のお客さんが訪れている。
ちょっとチェックしましょうということで寄って見ました。
「!!!!!」
これはすごい!
余市の柿崎商店や、これから行く浜益って、、何?
と思えるくらいの、充実した、品揃えも多い、新鮮かつ廉価な海鮮商店でした。
ラッキー!(笑)
帰りに寄って「仕入れしましょうね」ということになりました。

でも、浜益はやっぱりいいところだった。
コンちゃんは水際で大はしゃぎな時間を過ごし、我々は味噌と醤油ラーメンなお昼時でした(笑)
「タコ」と「ホッケ」を買ってから帰路につきました。
もちろん途中に、例のお店によりました。

b0049291_1928077.jpg刺身用に「ヒラメ」、焼き物用に「ししゃも」、汁物など用に「アオサノリ」、いろいろ用(笑)に剥き身の「茹でアサリ」、ついでに出汁用「じゃこ」とお茶漬け・ふりかけように「シャケ・ジャコフリカケ」などを、おったまげる価格で購入しました。

帰ってからはヒラメを5枚におろし、刺身に。
タコも切り出して刺身に。
ヒラメのアラは潮汁に。
アサリの剥き身少々は時雨煮に。
一枚残っていた宗八カレイと共に、シシャモを5本ばかり焼いて。

相変わらず、どーしていいやら?
何がなにやら?
コーフンな毎日です。
[PR]

by tedtoyama | 2006-11-04 19:18 | 日記

日本のマクドナルドは美味しかった!

今日の昼食は近所のマックでした。
米国での11年間、ご当地のマックには4,5回行ったかなあ?
旅行中、やむなく食べた朝食がほとんどで、実際のバーガーは1回だったか?
美味しくなかったし、小さいし。
カールズJr.やジャックインザボックス、イン&アウトが好みでした。
で、11年以上ぶりの、日本のマックは、
お店がきれい、注文のシステムがうざい(注文はどんどん受けてさばいて処理しましょうね)。
注文から食べ物を出すまでレジの前にいるなんて非効率で、かつ落ち着かない。
でした。
注文したのは、ベーコンレタスバーガーとグリルトマトチキンとLサイズのコーク。
小さかった。
でもソースなど全体の味はとても美味しかった。
ベーコンは入っているのかどうか、見逃してしまいそうなサイズで、しかもカリカリじゃなかったけれど。
コークのLサイズは、確実にアメリカのSサイズだったし。
しかもコーヒー以外はレフィルできないようだったけれど。
でもアメリカのマックより何倍も美味しかったです。
KFCも美味しいらしい。
米国では一度しか食べなかったなあ。
まずかったから。
米国の友人も、ありゃダメだって言っていました。
今度食べてみよう。

b0049291_2248381.jpgそれにしても驚いたのは、、、
トレイを片付ける時です。
ゴミ箱ですね。
「ソレとアレはここ!、コイツとソイツはこっち!、飲み残しはここ!!!」ってな具合に、すごいことになっていました。
美味しかったけれど、もう店内では食べたくないです。
面倒だし、分別するけれど、ならば、家でゆっくり食べるか、車で移動中にまとめてゴミ箱に捨てます。
ゴミステーションとか利用していても100%完全ではないし、街並が一瞬汚くなるし、市民の労力は莫大だし、分別するためのこまこました設備の方が費用かかるんじゃないの?
アメリカでも分別しているけれど、自然な生活の動きを妨げるほどのストレスは無かったなあ。
そして、こんなに規律正しくやっていいるようで、富士山麓ゴミの山だとか??
何かおかしいねぇ!

今日の夕方、新しい仕事の打ち合わせをしてきました。
今月中旬から3ヶ月契約で業務を受注しました。
詳細は後日書きたいと思います。
私のキャラクターや雰囲気がそうさせるのか、ベイエリア同様、個人での業務受注となりました。
個人的にはこの会社に一旦就職しても良いかもと考えていましたが、当面受託業務です。
毎日のように出勤(笑)しますが。
平均年齢30歳の若いベンチャー企業。
未だ見ぬ札幌の冬を体験するのと同じく、期待と興味でいっぱいです。
仕事は再来週からだけれど、来週からモードを切り替えて頑張ろうっと。

ということで、しばらく北海道大学構内が職場になります。
図書館使って、学食でご飯食べようかな(笑)
お弁当も持っていこう。

さて、どうなって行くでしょうか?
[PR]

by tedtoyama | 2006-11-03 22:50 | 日記

さて、そろそろ仕事をしないと(笑)

b0049291_1928758.jpgカリフォルニアで知り合った大事なお友達、アリス博士は今イギリスにいるようです。
早速、札幌まで遊びに来てくれたぴろりん君は、ベイエリアに戻って職場復帰に注力しているようです。
一年半前に日本に戻った知人からメールがありました。
15年近く過したシリコンバレーから東京に家族4人で移住したヒトです。
日本の大手IT企業のシリコンバレー拠点から地元のベンチャー企業に移り、現在はカナダ本社のIT企業の日本支社にて責任者を務めているようです。
「東京で飲みましょうねぇー」って。

9月23日(土)に、シリコンバレー最後の仕事を終えて以来、約1ヶ月と10日。
そろそろ現場復帰しないと使い物にならなくなってしまいますね。
生活も整ってきたし、体と頭を本格的に始動させないと日本での社会復帰は難しくなってしまいます。
明日は2人とも仕事関係でそれぞれ出かける予定です。
早く仕事したいなあ!

ともあれ、日常生活では、、、
車も毎日運転して、少しずつ札幌に慣れてきました。
昨日は、札幌に着いてウィークリーマンションに住んでいた一週間の間に訪れた、「南郷の湯」にまた行ってきました。
大人一人390円のスーパー銭湯です。
銭湯ってったって、それはそれはキレイで広く、2種類の露天風呂やサウナなどがあったり、畳の大広間があったりといい所だよ。
車で行きました。
札幌の北西に位置する我が家からは、中心部を通り南東へ約13km。
カーナビの「さゆり」(笑)を頼りに無事たどり着きました。
「さゆり」については別の機会にご紹介しますね。
比較的無口で、ちょっとノンビリ屋さんな「とぼけた」キャラです。

さてスーパー銭湯「南郷の湯」。
実は昨日、午前10時過ぎに家を出て買い物を済ませ、その足で出かけました。
昼前に到着し、隣接の「讃岐うどん」屋さんで食事した後入り口まで行って見たら、、、
平日午後14時から、土日祭日は午前10時から、だとさ。
というワケでいったん家に戻り、コンちゃんのお散歩の後再び出かけたんです。
一時間半の入浴の間、私はいつものようにサウナを3セットこなし、1.2kg体重を落としました。
急いで帰宅した後のビールの美味しかったこと!

今日は朝から、明日の仕事の打ち合わせの準備をしました。
昼食はラーメンです(笑)
車で10分の所にある「月見軒」で醤油ラーメンを食べました。
午前11時半開店のこのお店は、開店から15分過ぎだというのに満席寸前でした。
そして我々が着席したすぐ後には、3人、4人と待ち客が。
コレは期待できそうだ。

果たして、
「旨かった」(笑)
もう一々説明してらんないので、省略しますが一言。
野菜と魚介類のスープが見事にマッチした、昔風の、コッテリしていない醤油味でした。
味噌ラーメンも美味しそうだったので次は挑戦します。
お客さんの7割は味噌を食べていたなあ。

今日は仕事の話しをしようと思いましたが、やっぱり札幌「食事情」になってしまった。

週末はまた、浜益へタコ買いに行こ。(笑)
[PR]

by tedtoyama | 2006-11-02 19:28 | 日記