DNAのある所


北海道での独り言
by tedtoyama
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介
男 
1996年から11年在住した米国シリコンバレーを後にして、2006年9月から北海道に移住。
パートナー2人と共に新しい生活を始める。
生まれて初めての北海道。
期待いっぱいで突進だ。
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
定山渓温泉の歴史
from 温泉:定山渓温泉の旅館を紹介..
石狩市浜益のミズダコ
from なまら旨い!北海道。
サンノゼ警察、参上!?(笑)
from 新・恋の話でもしたいところだが。
とにかくやるよ!
from 恋の話でもしたいところだが。
スルッと入国!
from 恋の話でもしたいところだが。
メニューでございます。
from 恋の話でもしたいところだが。
海外で日本のテレビを見よ..
from シンガポール奮闘記
ロケフリってどうかな
from 僕の欲しい本 欲しいもの
まあさん家で楽しく遊んで..
from ◆クリスとピエールの米国滞在..
エンジニアが斬る!今流行..
from 無料メルマガ持ってけ♪情報館..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

1kmで25円(笑)、コンちゃん地獄谷を歩く

b0049291_2131342.jpgディーラーから借りた車がまた面白いもので。
トヨタのスプリンターなんですが、平成3年モデルなんですね。
今は平成18年、15,6年使っているはずなのに走行距離は「1万9千km」!!
これもありえませんね。
でも普通に動くので出来るだけいっぱい乗りました。
コンちゃんも一緒に。
さて明日はやっとこさ、自分の車が手に入ります。
アメリカでは、家はともかく、車くらいまでは自販でタバコ買うくらいな感覚だったので
ちょっと面白いです。
「いよいよだぞ」ってな気分を味わえて。
日曜日には3人で近場の「定山渓温泉」に行ってきます。
楽しみだねぇ。

b0049291_2133756.jpg今日は高速道路を利用して(笑)、登別温泉までドライブ(入泉ではありません)してきました。
ずい分と遠い感覚があったのですが、107km!、高速道路を利用し、ドア2ドアで片道約1時間半でした。
札樽道と道央道を利用します。
田中君(笑)の苫小牧を横目に、太平洋側を南下すると「登別温泉」。
道は空いているしキレイだし、快適快適と、登別東ICをEXITすると、料金所がありました。
2500円!!
約100kmだから、道路走るのもkmあたり25円かかるのね(笑)

b0049291_214654.jpg初めての温泉地「登別」。
紅葉が綺麗でした。
地獄谷に極楽通り?!

EXITのかなり前から硫黄の臭いが立ち込めていた。
かなり期待できそうだと思いながら駐車したパーキングのすぐ先は、すでに地獄谷でした。
コンちゃんもお散歩できるというので、3人で散策しました。
お散歩の前に昼食を済ませたのですが、やっぱりラーメンです。(笑)

b0049291_2143197.jpg温泉には入りませんでしたが、いい所だった。
地獄谷。
コンちゃんはむせていましたね。
でも、とってもはしゃいでいました。
海の次は山です。

気に入ってくれたかな?

パパはとっても好きになったよ。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-27 21:05 | 日記

干物が回る日本海

b0049291_946252.jpg代車とはいえ車を入手したので毎日ドライブです。
早く日本の道路事情に慣れないといけませんね。
でも北海道は(まだ札幌近郊の一部だけですが)道路がキレイで広い。
車線も片側交互通行は少なく、2、3車線ある所が多い。
川を挟んで交互通行になっていたりと、ゆったりしています。
ただ、制限速度が低く、遅い。
ほとんどの道路が時速50kmです。つまり30マイルちょっとね(笑)
広々とした直線、片側3車線の道路で、前後にほとんど車が通っていない所で時速30マイル50km、、、想像してみて下さいな。
こりゃ眠くなるわけだ。
なんだか自分が「嫌がらせ」運転している気になっちまう。
見直しが必要だよなあ!

さて昨日は日本海側を少し北上しました。
一昨日行った余市とは反対方向です。
石狩湾岸ですね。
小さな漁村がいくつもあり、とてもいい景色でした。
海も穏やかで海水が澄んでいました。
札幌から76km、40分くらいで着きそうな所ですが、2時間かけて(笑)行った所は、
浜益という町。
単に2人ともお腹が空いていて、「どっかメシ食えるトコは無いのかぁ!」と、半分泣きが入っていた時にお食事処があったから立ち寄っただけですが。
ここでも相変わらずラーメンを食べてしまいました。

b0049291_9464337.jpgいやぁー食った食ったと店を出たら、おおー!目の前は広々とした海浜公園が、その先には砂浜が、小さな川の河口があり防波堤では釣り人が。
早速コンちゃんと散策です。
砂浜がきれい。
水がきれい。
いい空気だ。
コンちゃんは大興奮で波際まで突っ走り、そのまま日本海の水に洗われました(笑)

簡素なつくりの海産物店の前では干物が回っていました。
「煮だこ」という看板に惹かれて店に入ると、塩茹でした巨大なタコが並んでいる。
タコ刺しなら軽く20人前はありそうな大きさで1100円。
すかさず買いましたね(笑)

帰宅したらちょうど大家さんに会いました。
「浜益、あそこのタコは美味しいわねぇー」だって。
よかったよかった。
そして本当に信じられないくらい旨かった。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-26 09:47 | 日記

オタルやらヨイチやら。

b0049291_20315177.jpg購入した車の納車日が今週末に延びてしまったのですが、ディーラーから代車を出してもらいました。
昨日はドキドキ初運転。
右ハンドルに左側通行。
んなもん!元々やってたわいっ!と思っていたのですが、やっぱり修ちゃんに横に居て貰わないと不安だったことは事実です(笑)
案の定、道を間違えた時Uターンしようとしたら、しっかり右車線に入っていました。

でもすぐ慣れるかな?

今日は午前中に「余市」へ買い物(仕入れ)に行きました。
札幌から北西に向かうと、小樽市が、あるらしい。、。
日本海側に面した「小樽市」を西に向かうと、「余市町」があるみたい。、。
地の利も無く、距離感も無いので、日帰りでいけるのかなあ?なんて思っていましたが、、、

近いじゃないの!!

朝10時前に家を出て、ホーマックというアメリカで「OSH」みたいなお店でクーラーボックスを購入してから、余市町の柿崎商店に向かいました。
ペットコーナーがあったので、ついついコンちゃんグッズも購入しました。
こっちの方が高価でしたねえ(笑)

b0049291_2032446.jpgお昼前には目的地に到着しました。
とりあえずお腹が空いているのでゴハンです。
お店の2Fにある食堂に行きました。
「旨い!旨い!」
ニッポンは、旨い早い安い!

そして仕入れです。
今朝獲れた「真イカ(するめいか}」20杯一箱」¥2000!!!
毛蟹(大1)¥1000、同(小5)¥500!?
もー、分けがワカラン。
ホッケ、宗八カレイ、アサリ、シジミ、タラコ、、、
山ほど買って¥6000ちょっとでした。

b0049291_2033834.jpgイカの塩辛、準備良しだわ。
イカげその唐揚げも。
茹でてサラダも。
小さめの蟹で味噌汁作ったし。
当然イカ刺しも行きましたよ。

今度は周辺の小さな漁村に行って見ます。
もっと驚くだろうなあ。

今日は「職人」やっててよかったと、しみじみ感じました。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-24 20:33 | 日記

ススキノでベイエリアのお友達と

b0049291_20242138.jpg休暇で、日本に一時帰国している「彼」からメールと電話がありました。
ちょっと札幌に行こうと思うので会いませんか?
おぉー!そりゃいいねぇ!
ウェルカム、ウェルカム。

まだ全然慣れない札幌に、先月SFOで送別飲んだくれをしてくれた「ぴろりん君」が来てくれました。
夕方5時に、投宿のホテルのロビーで待ち合わせ、近辺の居酒屋へ行きました。
ここは「ススキノ」
私は初めてでした。
予め修ちゃんが色々と調べてくれていて、美味しそうなお店に直行しました。

b0049291_20243924.jpgまあ、最近定番になっていますが(笑)、旨い!安い!
魚尽くしにちょいと肉系も入れて、、、
話は盛り上がり、食べるやら飲むやら携帯で写真撮るやらオシッコに行くやらで、あっという間にビールも日本酒も、そして焼酎のボトルも空きましたね。
3人で、2時間で。(笑)

b0049291_2025212.jpgやっぱり楽しいなあ!
そう感じる仲間と旨いもの食べられて。

次はちょいと趣向を変えて、静かなバーにでも行こうかねぇ、って考えていましたが、
今日は日曜日。
多くのお鮨屋さんなどと共に、お休みのところが多かった。
で、ふらふら歩きながら「狸小路」のスポーツバーを見つけて入りました。
修ちゃんは転んで右ひざを負傷しています。
最強の酔っ払いは、ぴろりん君にフォローしてもらいながら闊歩していましたねえ(笑)

b0049291_20252120.jpg日本シリーズ真っ最中の店内は、なかなか盛り上がっていました。
外国の方も多かったこのお店は、アイルランド系の英語やオランダ、フィンランド語っぽい(多分)言葉が飛び交っていました。
彼らとは会話しましたが、もちろん普通の英語で大丈夫でしたね。
なかなかいい夜でした。

翌月曜日の今日、午前中にぴろりん君が家まで訪ねてくれました。
彼は今頃「登別温泉」なのですが、そこへ行く前に立ち寄ってくれました。
コンちゃんが妙にハシャイでいましたね。
近所の美味しいラーメン屋さんで昼食を取った後お別れしました。

この後もいい旅を!
そして、ベイエリアの皆さんにヨロシク!

元気にやってます、って。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-23 20:25 | 日記

サンノゼの初冬、シアトルの晩秋

b0049291_11182224.jpgそんなカンジの気候です。
最低気温5℃最高気温13℃、晴れたり曇ったり雨が降ったり。
例年だと11月上旬の気温だそうです。
でも本当に湿気を感じないので助かります。
摂氏で表記するとマイナスになって寒そうだから、今まで通り華氏で考えよう。
そうすると真冬でも、最低気温14度、最高気温30度ってな感じでしょうか(笑)

少しずつ生活が落ち着いてきたので(でもまだ無職です:笑)本やコミック、北海道の地図、観光グルメ情報誌などを買いに行きました。
部屋の下、マンションの前がバス停なので、バスで4つ目のバス停にある最寄の繁華街(っていうんでしょうか?)に2人で出かけました。
それにしても飲食店が多い。
居酒屋、ラーメン屋、パブ・スナックなどなど。
2ブロックにラーメン屋が5軒もあった。
嬉しいことです。
100円ショップも充実しています。
JRの駅には書店や、東京?では有名らしい、こじゃれたパン屋やヘアサロンなどがありました。
もちろん私は知りませんでしたが。

先日修ちゃんが見つけたブックオフへ行って見ました。
中断していたコミックの購入をしました。
まだ読んでいなかった、椎名誠の文庫本も購入。
ふと少女漫画のコーナーを通りかかったら、修ちゃんの本も売っていました。
105円でしたが。(笑)
改めて、漫画家やってたんだなあ!すごいこった、と思いました。

b0049291_1119054.jpg札幌に着いて間もない頃、修ちゃんがコンビニで見つけた面白いものの1つに「じゃがバター塩辛」というものがありました。
驚きましたねえ!
そして先日TVでも紹介されていたんですね。
それじゃ!と早速作って食べました。
「旨い!」
「よくこんなもの考えついたよなあ!えらい!」
食べたことナイ人は試して見ましょうね。
酒のつまみに最高です。
来週は余市に行って新鮮なイカを入手したら自家製塩辛を仕込みます。
札幌近郊の小さな漁港町では、イカ20杯1000円くらいだとか!?
ありえませんね。
とりあえず行って見ないことには。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-22 11:19 | 日記

最高気温が氷点下ねぇ!?

b0049291_14565787.jpg先日、とある会社に面接に言ったときのこと。
幹部の一人が
「ところで最低気温がマイナス10℃ってどーですか?」
私は
「うーん!なかなかシビレますね」
「それじゃ、最高気温が氷点下ってのは?」
「。。。」
(それとなく不採用ってことかなあ?)

そんなキビシイ冬が目の前に迫ってるとは知らず、ニューオーリンズ生まれで
ベイエリア育ちのコンちゃんはおもちゃに夢中の毎日です。
ミニチュアダックスフンドのリキちゃんというお兄さんも出来て大喜びです。
長旅の後、体調を崩すことなく快食快便快眠の毎日を送っています。
本当に生命力の強い息子です。

b0049291_14571761.jpgさて、ラーメンです(笑)
本当にどのラーメン屋さんも美味しくて困っちまいます。
先日は徒歩8分のロケーションのお店に行きました。
ここはアパート探しでお世話になった不動産屋のお姉さんが教えてくれた所でもあります。
アパートの近所を歩いていた時、この辺に美味しいラーメン屋があると聞いてきたんですが、と訪ねられ(未だ食べてもいないのに)この先ですよと教えてあげた事もありました。
私は醤油ラーメンとチャーハンのセット、修ちゃんは醤油ラーメンを注文しました。
「旨い!」
チャーシューもスバラシイ!
豚骨系醤油味でコクがあり、和風出汁も効いていてしつこくなく、濃さが後に残らない。
でもすぐまた食べたくなるような。
ぴろりん君が遊びに来る日曜日までに、後2軒は最低行っとかないと(笑)

b0049291_14572898.jpg最後にミニパトです(爆)
かわいいー!
迫力無ぇー!
ニッポンは平和なんです、きっと。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-19 14:58 | 日記

ほんとに、こうしちゃいられない!(笑)

b0049291_17501143.jpg日本郵政公社は、なかなかやるなあ!って思ったわけです。
例えば日本の銀行のインターネットバンキング。
出来ることもかなり制限されているし、まず申し込みを本人が書面やらなにやらでしなきゃならない。
とても不便です。
日本で人気のあるポータルサイトやSNS、買い物サイトなど、まだまだかなりのサイトがMS(マイクロソフト)のIEにしか対応していませんねえ。
銀行の多くもそうです。
とても不便です。

昨日の日中、外出中に修ちゃんが新設した銀行からキャッシュカードが届けられようとしました。
書留扱いなので本人不在という事で通知が入っていました。
電話、ファックス、インターネット、郵便などでの再配達依頼、または窓口での受け取りなどの選択肢がありました。
週末だったのでネットで手続きをしようと思ってサイトに行って見たら、なんと
IE各バージョン対応のみならず、ネットスケープ、ファイアーフォックス、オペラなどなどに対応していました。
これが普通なのにねえ。
でもビックリすると共に、郵政民営化への意気込みか?がんばっているなあって思いました。
他のサイトも見習ってね。

今日日曜日は自宅でノンビリしようと決めました。
朝9時過ぎに修ちゃんがオーダーした「志の輔」落語CDとコーヒーテーブルが届きました。
ちょっと近所に散歩しながら買い物にでも行こうかと、ぶらぶら出かけました。
徒歩8分の小さなモールにはスーパー、ドラッグストア、100円ショップ、酒屋などがあります。
日曜の午前中なのに妙に駐車場が混雑している。
1.スーパーでは特売をしていた
2.酒屋でも時限特売をしていた
でした。
スーパーのレジには既にお客さんの列ができている。
これはっ!
と、さっそく店内をチェックしました。
魚が、、、鮭が、ホッケが、サンマが、タコが、甘エビが、カツオやマグロが、、、安っ!
「おぉー!」
「うへぇー!」
「うそぉー!」
「ありえねぇー!」
感嘆詞の連続です。

お味噌を買いに来ただけなのに。
結局甘エビやカツオなどいろいろ買ってしまった。
疲れた(笑)
近所のスーパーでさえこれだもんなぁ!
市場に行ったらどーなるのかねぇ?

帰って早い午後から一杯やっていたら、今週一時帰国している「ぴろりん」君から電話があった。
アメリカにいた時は気がつかなかったけれど、日本で話したらアンタ、いい声してたんだねえ(笑)
米語やスペイン、中国語などに囲まれていると日本語としての美声は消えちゃうのかね?
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-15 17:51 | 日記

何が何やら!?

b0049291_21361348.jpg9月25日にSFOを発ち、翌26日に成田に到着し一泊。
27日(水)に初めて降り立った北海道、新千歳空港。
予想に反して、羽田から近かったなあ!
SFOやSJCからだとサンディエゴのちょっと先、ラスベガスのちょっと先、シアトルのちょっと手前、ポートランドくらいの感じだね。
あれから3回目の週末を迎えています。
右も左も分からず、身分を証明できるものはパスポートのみという、およそ日本人ではないような状態からずいぶん物事は急速に進捗して行きました。

修ちゃんの妹夫婦に助けられ、札幌の人たちに助けられ、思っていたより「ずっと」ステキになっていた日本を感ずることに感謝しています。
今のところ未だ、生まれ育った国に戻ってきたという感覚はないです。
「やたらに言葉が通じるなあ」「食べ物が美味しいなあ」「道路がきれいで、街もキレイだなあ」
といった印象です。

コンビには本当に「コンビーニエンス」です(笑)
チップもないのに店員さんはとても親切です。
物流の際の確認や諸手続きなど、とても確実かつスムーズです。
時間に正確です。
浦島太郎の「元日本人」が「もう一回生活を立ち上げたい」とした時、意外にもうまく流れていますね。
よしよし。

b0049291_2139472.jpg住まいも早くに決まり、生活環境が整いつつあります。
コンちゃんもすっかり落ち着き、お散歩を愉しんでいるようです。
昨夜は、ラーメン、立ち食いソバ、コンビニ飯、スーパーのお惣菜などから離れ、初めて札幌市中心部の鮨屋に行きました。
腰を抜かすほど旨かった。
そしてビックリするほど廉価でした。
2人でジョッキのビールを飲み、修ちゃんはスペイン産ワインをボトルで、私は北海道の地酒を2種類、1合半づつ飲みました。
お通しの後、刺身などつまみを3品。
その後はお好みで寿司を食べまくりました。
言葉にならんですね、食べてもらわない事には。
嬉し楽し、な夜でした。

食事の前には「総合レジャーランド」かと見間違えるような「湯」に行きました。
「ビッグシップ」と呼ばれる「風呂屋」ですね。
サウナなどで1.1kg体重をしぼった後だったので、タクシーで直行した御鮨屋さんで飲んだビールは、もはやお神酒どころではなかったですな。

北海道は懐が深そうだね。
とっても楽しみだね。

今日は車の購入を決めました。
中古車ですが安い!アメリカでは考えられない値段でした。
ちなみにブルーブックでサンノゼ近辺の同等品を検索してみたら、GPS無し、諸経費込みでも倍以上のお値段でした。
10日後に納車(笑)だそうです。
これでコンちゃんと一緒に北海道を体験できます。

札幌を訪問してくれる友人も空港に迎えに行けます。
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-14 21:39 | 日記

運転免許ゲット!、、でも47歳初心者だって。

b0049291_2263418.jpgここは本当にいい所です。
住み始めた初日、コンちゃんのお散歩途中にいきなり赤とんぼを見ました。
あまりにもビックラこいて、つい写真を、、。

コメは旨いし、魚は「アンビリーバボー!」な安さと新鮮さだし。
今のところ!!!気候は最適だし。
こんな感じです。(だしだし、、)

部屋の中がだいぶ整ってきました。
キッチン周りもあと少しです。
パソコンルームとベッドルームは完璧だと思います。
隣はコンビニだしねえ!

今日は朝から札幌市運転免許試験場に行ってきました。
昔昔、もう日本に戻る事はないだろうなあと思い、失効・紛失した免許。
今更ながら、どーにかなりますかねえ?と相談したら、どーにかなりそうでした。
期限は30日間。
でも学科試験を受けなければなりませんでした。
アメリカは「超」簡単だったので、カリフォルニア州やワシントン州ですぐ(1時間くらいで1500円くらい:だったか?)取れたんですが。
日本で学科試験ねえ?
とりあえず参考書を購入し、模擬試験をして見ました。
あなやっ!
90点以上で合格らしいですが、話にならない結果でしたねえ。
ひっかけ問題は、確実にひっかけられるし。
こりゃあだいぶ大変だなあと思いつつも、、まずはとりあえず受けてみましょう、ってなのりで行きました。

朝8時半前から手続きをして、9時半から試験です。
日本の国家試験ということで(笑)、
大変おごそかに行われました。

で、受かったですよ!不思議にも。
そして即日交付を受けました。
免許証を受け取る再に、「免許証の色?は違いますが?初心者と同じです」???
初心者マークが必要です、1年間。
「ほぉー!!!」

という訳で、無事免許証を手に入れましたが、今しばらく初心者のようです(笑)

ちぇっ!
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-12 22:02 | 日記

つながった!

b0049291_22504012.jpgネットがつながり、TVも見られるようになりました。

これからどしどし更新して行きます。

とりあえず?コンちゃんです(笑)
[PR]

# by tedtoyama | 2006-10-09 22:51 | 日記